AIGP

1人芝居『私』

1人芝居『私』

【ストーリー】
ある日、私の家に訪ねてきた、もう一人の“私”と名乗る人物。
「あなたの有効期限が切れましたので、更新にやってきました」“私”は、そう私に言った・・・。
来年から社会人となる男子学生の‟私“は人間関係において不安を抱えていた。他人の言っていることが理解できない時がある、自分は人と少し違う、このまま社会へ出ていく自信がない・・・そんな悩みを抱える‟私”の元へ、自分そっくりの男(もう一人の私)が訪ねてくる。男は‟私“の取り扱いが可能になる説明書(マニュアル)を‟私”に渡し、人とのコミュニケーションの仕方を教える。自分のマニュアルを手に入れた‟私“は次の日から上手く生きていくことが出来るようになるが、ある日を境にマニュアル化されたコミュニケーションに疑問を感じるようになる・・・。

【脚本・主演  増田 雄】
1987年生。三重県出身。劇作家、演出家、プロデューサー。多摩美術大学映像演劇学科卒業後、一年間イギリスへ留学。2015年、株式会社パソナグループで出会った社員とモンゴルズシアターカンパニーを立ち上げ、これまでの演劇では考えられなかった受注型の創作メソッドを確立。オーケストラとの融合や、精神科医へ向けた講演会、廃工場を利用したアートイベント、ライブペイントとのコラボなど、ジャンルの垣根を超えた独自の活動形態で、年間40本以上の作品創作を行っている。

東大阪・布施で1年間のロングラン!?オリジナルランチパックつき!
やさしいごはん みーる食堂×モンゴルズシアターカンパニー(現:MTC project)

【公演日】全12回公演
2018年5/12㈯ 6/9㈯ 7/7㈯ 8/11㈯ 9/8㈯ 10/13㈯ 11/10㈯ 12/8㈯
2019年1/12㈯ 2/9㈯ 3/9㈯ 4/13㈯
2018年5月~2019年4月 毎月第二土曜日 ※7月のみ第一土曜日

【アフタートーク 山崎明子】
生まれも育ちも生粋の堺市民。精神保健福祉士、公益社団法人日本精神保健福祉士協会認定精神保健福祉士。一般社団法人みーる代表理事。関西学院大学社会学部卒業後、精神病院や精神科クリニックで医療福祉ソーシャルワーカーとして勤務したのち、平成21年に一般社団法人みーるを設立。障害福祉サービス事業所「リカバリースペースみーる」、訓練施設の一環として「やさしいごはん みーる食堂」を経営する。主に精神障害、自閉症スペクトラム障害、依存症のかたの特性に配慮した支援を展開している。芸術と福祉の融合にも関心を持ち、自身もピアニスト、シンガーソングライターとして、音楽活動を行っている。

一人芝居『私』~東京ロングラン~
毎月第一日曜日(一年間で12回公演)

実績一覧に戻る